『少年院ロックシンガー〜全国弾き叫びロード、1600km〜』

wakiが、本日から全国書店で発売です!!!!!!!


元JACK KNIFEのVo 和気氏が、全国の少年院をバイクで回ってライブする!!!

そんな、超リスペクトな和気氏のノンフィクション書き下ろし本です!!!

読むべし!!!!!


生きることの意味を問う、感動のノンフィクション!
発売年月  : 2009年05月27日(水)
定価(税込) : 1470円
◇サイズ  四六判並製 272ページ
ISBN978-4-903853-61-1

【コメント】


「お前らには生きる意味があるんだ!」
父は覚醒剤で人生を滅ぼし、母からは棄てられた。
社会から弾かれた俺はグレた。
――そして、友の犯した殺人事件をきっかけに、
少年院で歌うようになった。

全国の少年院や児童自立支援施設でライブをしている和気優が、非行少年たちへの熱いメッセージや、少年院で歌うことの意味などを綴ったノンフィクション。
少年院の少年達は、なぜ元不良のロックシンガーに心を開いたのだろうか。

義家弘介(ヤンキー先生)推薦!

「あの頃の気持ちのまま、そっと耳を澄ましてごらん。
ほら、聞こえてくるだろう?
意地っ張りで、切なくて、でもたまらなく優しい不良少年の詩が……」